スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳩山首相「デフレ克服に全力」(時事通信)

 2010年度予算の成立を受け、鳩山由紀夫首相は26日午後、首相官邸で記者会見し、今後の経済政策について「デフレ克服に向け全力を挙げることは言うまでもない」と述べ、脱デフレに全力で取り組む考えを強調した。 

福島党首「グアム移設時間かかる」主張を軟化(読売新聞)
「私に問責決議とは生意気」ブログに阿久根市長(読売新聞)
燃えた車に3人の遺体=ダム沿いの市道、事件の可能性も-富山(時事通信)
東京駅前「大丸東京店」12階レストラン街から白煙 ダクトから出火か (産経新聞)
チューリップ 700本が倒される…大阪・鶴見緑地(毎日新聞)

サリドマイドの処方期間、最大12週に延長(医療介護CBニュース)

 厚生労働省の薬事・食品衛生審議会医薬品等安全対策部会安全対策調査会は3月29日、第10回会合を開き、多発性骨髄腫治療薬として昨年2月から販売を開始しているサリドマイドの処方期間を現行の14日から最大12週に延長することを了承した。

 現行の14日では、患者が通院する頻度が高く、負担が大きいことなどが理由。事務局は最大処方量について、14日分を基本とするなどとしたサリドマイド製剤安全管理手順(TERMS)や添付文書の文言を削除する案を示したが、参考人からの「(処方日数の)上限はあるべき」などの意見に配慮し、12週を上限にすることとした。

 サリドマイドは1950年代後半に催眠鎮静薬として旧西独で開発され、日本でも広く使用されていたが、妊婦が服用した場合、胎児への重大な障害や死産を引き起こすことが明らかになったため、62年に販売を中止。しかし、90年代に海外で多発性骨髄腫への治療効果が報告されたことをきっかけに、国内でも藤本製薬が昨年から販売を開始している。


【関連記事】
サリドマイド個人輸入量が半減
サリドマイド誤投与で注意喚起-厚労省
サリドマイド製剤、年明けにも販売
サリドマイド製剤販売手順を了承
サリドマイド教訓に、患者とオープンな議論を―血液学会池田理事長

<グループホーム>スプリンクラー設置は約5割 7都県7市(毎日新聞)
<掘り出しニュース>建築廃材使いサッカーボール(毎日新聞)
自民若手有志が執行刷新を申し入れ(産経新聞)
普天間 「2段階移設」で交渉 シュワブ→ホワイトビーチ 政府方針 (産経新聞)
石炭じん肺訴訟、国に賠償命令=消滅時効認めず-札幌地裁(時事通信)

ひき逃げ女米兵「話もできないほど泥酔」(読売新聞)

 沖縄県名護市で16日夜に起きた米軍車両によるひき逃げ事件で、県警は19日、在沖縄米軍に拘束され、飲酒運転を認めている海軍3等兵曹の女(25)について、「話もできないほど泥酔状態だった」と発表した。

 米軍側の依頼で行った飲酒検知では、基準値を超えるアルコール分が検出されており、県警は酒酔い運転容疑での立件も視野に捜査を進めている。

 県警幹部によると、3等兵曹は、事故現場から約10キロ南の同県金武(きん)町でジープ型車を乗り捨て、寝間着のような私服とサンダル姿で歩いていたところを、米軍憲兵隊に拘束された。強いアルコールのにおいがしており、まともに受け答えもできなかった。

 米軍や県警の調べに対し、3等兵曹は「(事故当日の)夕方、基地内の自宅で酒を飲んだ」「車を基地から勝手に持ち出し、飲酒運転した」と供述しているという。自宅は事故現場から約20キロ離れた沖縄市の米海軍キャンプ・シールズ内で、泥酔状態のまま長距離運転したとみられる。

【Web】プロ野球ネット中継 ビジネスなるか?(産経新聞)
足利事件再審 判決要旨(2)(産経新聞)
旭山動物園 名誉園長が退任 全国区人気の立役者(毎日新聞)
エキスポ跡地 農業体験公園オープン 1年限定「自然に優しい生活発信」(産経新聞)
犬の頭に、歩く猫? =そっくりな島、宇宙から撮影-野口さん(時事通信)

三郷市議を万引きで逮捕=埼玉県警(時事通信)

 ホームセンターで日用品66点を万引きしたとして、埼玉県警吉川署は20日、窃盗容疑で同県三郷市議芳賀浩容疑者(67)=同市高州=を現行犯逮捕した。同署によると、「魔が差した」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は同日午後3時15分ごろ、三郷市彦倉のホームセンター「スーパービバホーム三郷店」の店内で、ヘアカラー、業務用ポリ袋など日用品66点(計約1万2000円相当)を盗んだ疑い。 

【関連ニュース】
「普通の人」の犯罪防げ=万引き対策で初の会議
徳島商サッカー部員が万引き=10人がスパイクなど、活動停止に
万引き認知件数18%増=被害全件届け出促進で警視庁
万引きで女性を誤認逮捕=容疑の女と酷似、裏付け不十分
万引き少年、1割増加=刑法犯全体は微減

<DNA>誤情報で逮捕状 登録データ別人 神奈川県警(毎日新聞)
離党表明の邦夫氏、与謝野氏と意見交換 平沼氏との連携にも意欲(産経新聞)
乳児揺さぶり殺害 容疑の母親「泣きやまず立腹」(産経新聞)
みんなの党・江田氏「権力闘争に国民は辟易」 新報道2001抄録(産経新聞)
ホンヨモ!セッション 南沢奈央さん、読書の魅力語る(毎日新聞)

【ITエクスプレス】自転車用GPSナビが人気(産経新聞)

 エコブームの追い風を受け、近ごろは自転車が空前のブーム。自転車で通勤する「ジテツー族」が急増し、自転車による散歩、「ポタリング」を楽しむ人も多い。

 実はそんな自転車にもIT化の波が押し寄せており、GPSを活用した自転車用ナビゲーションシステムが注目を集めている。

 一番人気はガーミンの「EDGE705」(実勢価格約10万円)だ。もともとはGPS位置情報の軌跡を記録するためのGPSロガーというジャンルの商品だが、目的地までのナビゲーション機能はもちろん、高度や走行スピード、ペダル回転数、心拍数などのデータを表示してくれる。

 自動車用ナビシステムをコンパクト化したPNDというジャンルでは、ソニーの「ナブユーU35」(実勢価格約3万円)が人気。自動車、自転車、徒歩の3モードが用意され、自転車モードでは自動車が入れない細い道も検索しながら、通常のカーナビと同様に音声で目的地へガイドしてくれる。速度や消費カロリーも表示。雨対策の防滴構造も備えている。

 自転車はこれまで、のどかな印象の乗り物だったが、大きく変貌(へんぼう)しているのだ。(伊藤壽一郎)

生方副幹事長は続投=小沢氏、解任方針を撤回-民主(時事通信)
花びらが多いシクラメン=遺伝子操作で開発-産総研など(時事通信)
子供救援名目募金 日教組、連合に1億円 政治行為? 首相「調査必要」(産経新聞)
橋下知事の生激論見られるのに…議会傍聴なぜか空席(産経新聞)
分量間違え製造、大洋薬品高山工場を業務停止へ(読売新聞)
プロフィール

とむらやすさん

Author:とむらやすさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。